ページ: << 1 ... 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 ... 130 >>

はんだ山車まつり

パーマリンク 2007/10/07 18:29:59 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, もろもろの事

5年に一度開かれるお祭り “はんだ山車まつり” に行って来た。
市内にある31台の山車が集結し、会場は沢山の人と熱い興奮に包まれていた。


珍しくお祭り? ・・・思うなかれ、実は業務なのだ。 
管理人が仕事をいただいている某社の人手が足りず、作業員として駆り出されたのだ。

高さ10m以上のスタンド席。その後部に看板を取り付けるのが今回のお仕事。


何十枚とある大きな看板をスタンドの上まで運び、順番に添えつけていくのである。
会場周辺のテント看板、案内看板などなどもすべて取り付けをおこなった。

雪山での重労働は慣れっこだが、まだ暑い平地での作業はさすがにキツかった。
朝7時半集合で、解散は夜10時。スタッフはすべて40才以上・・・あまりに過酷な作業に体重が2kgも減ってしまった。


祭り最終日・・・・合図とともに撤去作業。地獄の作業が終わりを告げた。

中華料理店で打ち上げだ! 生中をグビグビ! かんぱーい!
せっかく減った体重は、元の木阿弥と化していった。(^^;



山のような仕事を笑顔でこなす。
素敵な会社のホームページはこちらです。C&C

アオリイカ釣り

パーマリンク 2007/09/29 20:47:37 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, 釣り

今日は先週に引き続いて、イカ釣りに福井県へ。
毎週のように釣りをしているようだけど、今年で3回目の釣行・・・本当に少なくなった。
魚を釣るのは楽しいが、帰宅してからそれを料理するのが億劫になってしまった。

その点、イカはとても楽だ。疲れて帰っても、そのまま冷凍庫に放り込んでおけば良い。味もほとんど変わらないし。

・・・と言うことで、本日は7名で挑戦。ヤス君、M男君、とっつあんのいつもの波乗りメンバーに、久しぶりのkamaちゃん。そして、アオリイカは初参加の久君とチャー君。

ゆっくり目の朝8時出航。お世話になったのは、常神半島神子の海勇丸(民宿竹中)さん。

とても気さくで、話好き。そして、サービス精神が旺盛な船頭さんです。

天候・・・曇り時々雨 北風強し&波高し。

またまたイカ釣りには最悪の条件となってしまったけど、風の当たらない場所に案内してくれて、なんとか釣りを楽しむ事ができました。

※船上より御神島を望む。

料理民宿も営む船頭さんの粋な計らいで、釣りたてのアオリイカの刺身をご馳走になりました。
自宅で食べるのよりも数段上質な味・・・柔らかくて甘味のあるイカ本来の旨みを堪能いたしました。

※透きとおった新鮮な刺身。手の影は、待ちきれなかったM男君。

午後4時30分に帰港。平均釣果は10匹前後ってところ。天候が荒れた事を考えればまずまずの結果でした。

僕と久君の釣果。小さいのが多かったけど、身が柔らかくて美味しいんだ。

※おまけ 途中、ジギングに勤しむお三方。

町長さんと会食

パーマリンク 2007/09/27 17:03:03 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, もろもろの事

僕の住む町・・甚目寺町。
けっこう色々な企画を立てて、町の活性化を図っている。
今回は、町長と語ろうランチタイムミーティングって企画があり参加してきました。

実は町で発行している広報誌の編集委員を仰せつかっている関係で、色々な行事に呼ばれたりしています。(^^;

町長さんは、まだお若く行動力のある方です。話も面白いし、酒もイケる口らしい・・・・って言うか、PTAの役員でご一緒した事が何回もあり、確認済みです。(^^)

お酒の席では気軽にお話しましたが・・・、本日は行政の長と単なる不良オヤジ。
けっこう緊張して、あっという間の1時間でした。


でも、ランチをしながら色々と思う事を話し合うってのは、なかなか優れた企画だなぁ。
これからも、我が町に期待しております。

※後日談  
この会食の前夜、町長のお父様が亡くなれていたそうです。故人のご冥福をお祈りするとともに、動揺することなく公務を勤められた町長に敬意を表します。

そして、バーベキュー

パーマリンク 2007/09/24 20:18:40 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, もろもろの事

波乗りから帰宅後、のんびりとくつろいでいると連絡が入る。
西区の鉄板焼“はりこ屋”のマスターとその仲間達がバーベキューをしているらしい。しかも、庄内川の河川敷で!!

行くしかないでしょ!

飲酒運転は怖いので、ダホン君に乗り込み出発。途中、堤防道路で車に幅寄せされ、怖い思いをしながら、約20分で到着。

おぉぉ~盛り上がってる!!


さすが食にうるさいマスターの友人達だけあって、玄人が集まっていた。
イタリアンのシェフ、看板屋さん(?)、ハーネス会社の社長さん、そして、美人ソムリエ(女性はソムリエールって言うらしい。)・・・・etc

その美人ソムリエールが、魔法のように次から次へとワインを出してくれる。


珍味もご馳走になりました。

野生のシカ肉・・・・脂がくどくなく、適度な歯ごたえがあって、大人のお肉って感じ。


イタリアンのシェフが作ってくれたパスタ

ボンゴレビアンコ

“蟹とトマトの庄内川風”


そして、“はりこ屋”特製 スペアリブ・・・いつも美味しいけど、屋外で食べると、さらい旨いね!


極めつけは、初めて食した干しブドウ。何でも1kgで6000円もするらしい。


葡萄の風味がそのままに、ブルゴーニュの日なたの香りが口中に広がる一品でした。※注 ブルゴーニュはかなり当てずっぽう。でも美味しかったよ。


夜の帳が宴を包み込み、午後七時に帰路につきました。

それにしても、頑張った1日だった。さすがに・・・・疲れたよ(--;


おまけ・・波乗り仲間のTakeちゃん。奥さんの作るポテトサラダは絶品!


美人ソムリエールさんはここのブログでも紹介されています

9月24日の波

パーマリンク 2007/09/24 15:13:56 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, サーフィン

本日は、とっつあん・Taroちゃんのオヤジ達3人で出動。
とりあえず、フェニックスへ。

弥八島付近は良い波が立っているものの、岩が危険で近寄れない。
いつもの場所は、インサイドのワイドダンパーになっていた。

続いてロングビーチ。やはり岩場は、形の良いグーフィー波。
しかし、インサイドは川のような流れ。


迷ったあげくに新日本へ。先週、激込みで嫌な気分になったのに、2週間続けると、あまり人の多さが気にならなくなっていた。


サイズ腰 
ややバックウォッシュでよれているものの、形も良く、適度なパワーで乗り易い。
しかし、人の多さにTaroさんがギブ。
ウェットを着たまま、他に移動することになる。

ミラー・・・・ワンポイントブレイク。流れもきつく、いまひとつ。

で、潮見に向かうことになったのだが、そこはオヤジ三人組。あーでもない、こーでもないと議論するうちに、どういうわけか、寺沢ポイントに着いてしまった。


寺沢・・・アウトよりのブレイクで腰~肩サイズ。形はなかなか良い。

迷わず入水。途中にかなり浅いエリアがあり、そこに波がたたきつける感じ。
強いウドも発生しており、パドルがしんどい。

アウトに抜けると、なかなかパワーが楽しめる波。
レイトでハードなテイクオフを堪能して、本日は終了。

50才を目前に控えたオヤジなのに、このメンバーが揃うと若者のような会話が弾む。ほとんどオフレコで、公表するには恥ずかしいような内容だけどね。

みんな気は若いなぁ・・・(^^;

<< 1 ... 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 ... 130 >>

2019年1月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

☆ここの管理人☆ 猪年生まれの自営業 趣味/サーフィン、スノーボード、釣り、車、バレーボール 年齢/若く見られると嬉しいけど、たまに寂しく感じるお年頃。

検索

XMLフィード

16ブログ     multi-blog