ページ: << 1 ... 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 ... 129 >>

10月28日の波 (台風20号)

パーマリンク 2007/10/28 22:52:38 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, サーフィン

昨日は関東地方で、2人のサーファーが流されて行方不明になった。
一人は詳細不明だが、一人は流された仲間を助けようとして自分が流されてしまったらしい。
46才の男性・・・ある程度自信があったんだと思う。仲間を救うことに懸命で、自分を見失っていたのか・・。 無事を祈ります。

さて、本日は所用で朝一に行くことができなかった。午前10時にYasu君宅へ。
荷物を積み込むと、愛車がエンスト。どうやらバッテリー上がりらしい。(--;
yasu君の愛車に載せ換えて出発!

11:30分いつもの百々海岸に到着。
台風の影響で波はかなりでかくて、ハード。早朝はある程度落ち着いて、楽しかったらしい。


すでに仲間達は、1ラウンドを終えてくつろぎタイムに入っていた。本日のメニューは、おでん。


しばし考えるが、もう少し楽な場所を探そうということになってロコポイントへ移動する。

そうそう、yasu君が車を買い替えた。ピカピカの新車は、日産村野! 海をバックにイメージ撮影。


日本でも有数のポイント“ロコ”
駐車場も整備され、きれいな遊歩道もあり、なにより波が整っている。
やはり、ここはきれいなブレイクを見せていた。

しかし、デカイ! 突き出た堤防沿いにゲティングアウトすれば簡単に出れるだろうが、人も多くてかなり厳しそうだ。人を避けて左サイドから出るのは、大波と無謀な戦いをするようなものだ。

しかも沖では、超上級者達と上手いロングボーダー達が波の取り合いを演じている。

うーん・・・・熟考。 ややあぶら汗。(^^;  よし、もう少し楽な場所を探すぞ!


今からエントリーする友人。頑張ってください。


そして、“新日本ポイント”へ。

人が多いかもとしれないと敬遠していたが、意外に少なかった。波はワイドでサイズもあるが、なによりもポイントが近い事が、オヤジ2人を安心させた。

 ブレイクが速く、タイミングが合わないと叩きつけられるが、それでもレギュラー方向に長いショルダーが張ってくる。


うーん・・・迷って選んだ甲斐があった。(^^)

心地よい疲れを感じながら、帰路につくオヤジ達でありました。


追記・・・帰宅後、愛車のバッテリーを買いに行き、バレーの練習日だった事を思い出して、あわてて体育館へ。 
ヘロヘロになって帰宅する・・・・ちょっと腰が痛い。疲労の蓄積かな?

会議出張in渋谷

パーマリンク 2007/10/25 10:47:50 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, もろもろの事, スノーボード

今週は日本スノーボード協会の会議で、東京渋谷に2泊3日の出張。
朝から夕方まで、みっちりとスノーボード競技に関しての話し合いが続く。

肉体派を自認する僕は、途中でオーバーヒート気味になってしまい、へんな疲労感に襲われる。・・・・精神的な疲れってヤツだね。

まっ、集まるメンバーもどちらかといえば肉体派。会議が終わると精神の疲れを癒すべく、夜の町に治療に出かける。


でも、平均年齢が高いから(ちなみに精神年齢は若い)センター街みたいに、若者が多い場所には行かない。
間違ってもオヤジ狩りなどされてしまったら、プライドが許さないではないか。

我々には、隠れたくつろぎ場所があるのだ。

渋谷 やきとりの鳥金

本格的な宮崎地鶏を食べさせてくれるお店。小さくて雑然として、おしゃれでもなんでもないけれど・・・・美味い!! (詳細はグルメブログに載せてあるから、そちらを)


全国から集まった協会の重鎮(?)が、この小さなお店で壊れていく。

プロでスクールの校長もしているアルパイン界のトップ かとちゃん。

趣味の写真は玄人はだし。ブログも面白いよ

僕も記念撮影。スノーボードクロスの親分 “山ちゃん”と。


杯が進むにつれ、回復したオヤジ達。 
三々五々に夜の渋谷へ消えて行った。

 

10月21日の波 ・・・日本海

パーマリンク 2007/10/21 19:29:15 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, サーフィン

前日より、強い冬型の気圧配置となる。土曜日の伊良湖は、膝下サイズの波。
これは不味いんじゃない。日本海しかないね。
と、言う事で・・・yasu君と2人で朝5時出発、一路日本海へ!!

敦賀インターで降り、すぐ近くの横浜Pへ波チェック。

・・で、でかい! 強い北風は、お化け波を運んできたようだ。
予測を裏切り、かなりデカイ波が押し寄せている。

横浜P テトラを乗り越えお化け波が・・・

これは、人間の粋を超えている。クローズアウトって感じだね。

そんな時は携帯電話。
日本海に向かっているはずの友人・知人に、他の様子を情報収集。

HAさん・・・芝政裏、でかすぎてダメ。今から三国へ向かう。
正男くん・・・まだ道中、とりあえず三国へ。
久くん・・・高速道路走行中、三国へ行こうかな。
Qさん・・・寝坊して、今からRockDanceへ。

結局、芝政裏がデカイって事しか判らない。・・・・頼りにならん連中だ。

うーん・・・考え込んでしまう。 
候補は、みんなの向かう“三国サンビーチ”と“水晶浜”。ここからは、どちらも反対方向だ。そして、一時間以上かかる移動距離だ。

迷った末に、越前海岸道路を三国に向かう。

波チェック、yasuくん。日本海特有のどんよりした低い雲が一面に・・。


曲がりくねった海岸道路を抜け、三国まで後少し。
通りすがりに高巣海岸を見て驚いた・・・やばすぎる!むちゃくちゃに荒れている!


これは三国サンビーチも、期待できないなぁ・・
とりあえず到着すると、すでにやる気を無くしたメンバーがいた。

横たわる会長。

しかし、HAさんはチャレンジしていた。
突堤から飛び込んで、アウトに出て、果敢に波にアタックしていた。 

 

・・・あかん。体力不足のオヤジがチャレンジしても、打ち砕かれるだけ。

オヤジ達は波乗りも好きだが、自分の身体も大好きだ。

相談の結果、ここから水晶浜へ向かうことになる。
すでに時間は昼近く。今から向かうと、1ラウンドしか出来ない。急がなくては・・。
途中、弁当を買ってひた走る。

やる気が失せて、菊花賞の馬券を考えるyasuくん。道中でしっかり稼いでいた。(--;

午後2時、水晶浜到着。胸~肩 セット頭オーバー、ショアブレイクでバックウォッシュも入り、ヨタついた波だけど、もうここしか無い!

あわてて着替え、1ラウンド。

人も多く、流れもきつく、ワイドな波。 
楽しめる波じゃなかったけど、とりあえず波乗りが出来た事に感謝して帰路についた。 
本日、走行距離450km・・・疲れるはずだぁ。

トリビュートの改造 (5)

パーマリンク 2007/10/20 17:25:00 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・,

アイライン・・・・ヘッドライトガーニッシュが正式名称かな?
ヘッドライトにボディ同色のFRPカバーを被せて、車の顔の雰囲気を変える物です。

実は以前からトリビュートに装着していましたが、ヘッドライトのキズが目立つようになり、その修正作業用に取り外しておりました。

友人TAROさんの工場で、ヘッドライトに最後のバフがけを終了したトリビュート。


装着前のトリビーュート君。
目が大きくて、どちらかというと“ほのぼの親父”のイメージが・・・。

アイラインの装着は簡単。強力な両面テープで固定するだけです。いわゆる「ポン付け」ですな。(^^;

装着後のトリビュート君。細目になって、“ちょい悪オヤジ”になりました。

アオリイカ釣り再挑戦

パーマリンク 2007/10/17 22:07:06 著者: choco papa メール
カテゴリ: 海と車と楽しい事・・, 釣り

日曜日が業務出張だったおかげで、本日は代休をいただいた。
シーズンも終わりに近づいた日本海のアオリイカに再挑戦だ!

本日のメンバーは、いつものとっつぁん・カマちゃん・正男くん(本人の希望でM男より昇格)、そして水曜日定休のみさわ整体のみさわ先生、ミスミ君、かっちゃんの7名。

いつもの“海勇丸”で



天気予報では海上の風速1.5m・・・・間違いなく、釣り日和=大漁のはずだった。

いそいそと港で準備をするメンバー。一番わくわくする時間だ。

“つのだひろ”を意識している(?)みさわ先生と、おどけるかっちゃん(スノーボードインストラクター)

出船間際・・・風が強くなる。あれっ? 今日は風が弱いはずでは? 準備するうちに風はさらに強くなってくる。

沖合いは、だんだんとウネリが入ってきた。 
ありゃ・・・前回と同じじゃないか。(--;)

とりあえず魚を狙おうとの船頭さんの提案で、沖の漁礁へ向かう。

ここで、とっつあんが大金星!高級魚アズキマス(ホウキハタ)をゲット!

脂が乗って抜群に旨い魚だよ・・うらやましい。



沖の島周りや他の漁礁を狙うが、これといった釣果はあがらず、全員でハマチ数匹とイカが4匹という貧果。

時間も昼を過ぎ、船中にあきらめムードがただよう。 
ビールを飲んで酔っ払う者あり、釣具の整理をする者あり・・・。

気持ち良さげに昼寝する正男くん。

カラフルなジグ・・・でも釣れなければ、宝の持ち腐れだよ。



夕方4時過ぎ・・・最後のチャンスと、アオリイカを狙う。 

キタ! 来た! やったー! イカに食い気が出てきたようだ。

かろうじて餌木にアタックしてくるのが判るようになってきた。

大きなシャクリを入れてアピール。その後は海藻の上にステイさせて、シェイクからフォール。パターンが読めてきた。

そして、怒涛の4連続ヒット! 

釣れてくるイカも一回り大きく、引きも楽しめた。

釣りは終わるまで判らない・・・最後に大満足して納竿。

民宿竹中でお風呂に入り、さっぱりして帰路についた。

イカの攻撃に遭う。ねっとりした墨で真っ黒。

夕日をバックに真剣に釣るみさわ先生のみさわ整体

本日の釣果。甲長20cmを頭に5匹、このコンディションならまずまずかな。
 

<< 1 ... 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 ... 129 >>

2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

☆ここの管理人☆ 猪年生まれの自営業 趣味/サーフィン、スノーボード、釣り、車、バレーボール 年齢/若く見られると嬉しいけど、たまに寂しく感じるお年頃。

検索

XMLフィード

16ブログ     multi-blog